「ACROSS」が、Googleの美術館の作品や文化財、写真などの歴史的資料をアーカイブするプロジェクト「Google Cultural Institute」に参加!

2017.06.27UP

(Google Cultural institute)

(Google Cultural institute)

パルコの東京の若者とファッション・カルチャーを研究する「ACROSS」編集チームは、Googleの非営利組織「Google Cultural institute」が主宰するファッションのプロジェクト「We Wear Culture」に、2016年から参加しています。プロジェクトは、6月9日(金)に世界同時に公開となりました。

 

「We Wear Culture」は、Googleロンドンからスタートした、世界中の何百もの美術館、博物館、文化施設、アーカイブと提携し、ウェブサイト(www.google.com/culturalinstitute)で公開するプロジェクト「Arts & Culture」の一環です。パリを拠点に、300年にわたる「ファッションが織りなす物語」をデジタル化しました。世界70カ国、400以上のレポートや約500の展覧会、3万点以上の画像を、ウェブや専用アプリで鑑賞することができます。

 

「ACROSS」編集チームは、第一弾として、1980年から毎月実施している東京の若者とファッション・カルチャーを考察する「定点観測」の写真を解説とともに(英語/日本語併記)を公開しました。37年間の街の写真と共に、東京のストリートファッションの変遷をたどることができます。

お知らせ

カテゴリ

アーカイブ